2015年6月5日金曜日

今日のUS特許英文(検索方法について)

皆さんはサーチエンジンは何を使っていますか?
翻訳者の方は、Googleが多いと思いますが、通常、Googleサイトをあげると、
その人の居住地のドメインのGoogleが開きます。
例えば、日本に入れば、Google jp が開く訳です。
そうすると時として、ちょっと不自然な日本人の英語が相当数ヒットしたりして、
純粋に英語圏の文献だけを読みたい時に邪魔なこともあります(逆に便利なことも)。

Google usaを見たくてもそのまま検索すると、必ず、居住地のドメインにredirect してしまいます。
これを解除して、google usaを見たい時は、どうすればいいのでしょう??
その答えは、最近私も知ったのですが、
つまり

google.com/ ncr


これです。ncrは、no country redirect の略みたいです。
これでgoogle usaを直に見れます!


*************************
GONDO TECHNICAL SERVICE PTY LTDは、特許技術者の経験を有する理系出身者が翻訳者である、会社です。高品質&低価格を追求。ぜひお問い合わせ下さい。


なお、当社は、様々な英文(学術論文〜レターまで)各分野のproofreading代行も承っております。当社と守秘義務契約を結んだ、アメリカ人、オーストラリア人、イギリス人のプロのProofreaderにて対応致します。
1000ワードで48時間、10000ワードで72時間対応です。
1000ワード4000円です。

0 件のコメント:

コメントを投稿